はじめに

AWS CLIで複数のアカウントを使い分けたい場合があると思って、プロファイル の切り替える方法を紹介します。

前提

アクセスキー ID とシークレットアクセスキーをプロファイルに登録済みであること

$ aws configure --profile User1
AWS Access Key ID [None]: AKIAIOSFODNN7EXAMPLE
AWS Secret Access Key [None]: wJalrXUtnFEMI/K7MDENG/bPxRfiCYEXAMPLEKEY
Default region name [None]: us-west-2
Default output format [None]: json
$ aws configure --profile User2
AWS Access Key ID [None]: AKIAIOSFODNN7EXAMPLE
AWS Secret Access Key [None]: wJalrXUtnFEMI/K7MDENG/bPxRfiCYEXAMPLEKEY
Default region name [None]: ap-northeast-1
Default output format [None]: table

切り替え(AWS_PROFILE 環境変数)

AWS_PROFILE 環境変数を設定することで、すべてのコマンドでプロファイルを指定せずにすみます。

Linux または macOS

export AWS_PROFILE=User2

Windows

setx AWS_PROFILE User2

awscli実行の際だけ切り替え

CLI実行時だけ切り替えたい場合、"profile"オプションをつける


aws s3 ls --profile User1
Last modified: 2021-02-25

Author