【初学者】AWSハンズオン②仮想サーバ(EC2)の作成

はじめに

お疲れ様です、株式会社協栄情報システム3部の__いなむらです。
今回は前回記事の【初学者】AWSハンズオン①VPC構築の続きから、
仮想サーバ(EC2)__についてのハンズオン記事を書いていきます。

用語

EC2(=Amazon Elastic Compute Cloudの略称 Cが2つ続く)AWS上に仮想サーバを構築することが出来る技術
・EC2によって起動された仮想サーバを『インスタンス
・インスタンスの起動するための情報が含まれているもの『AMI
・インスタンスの仮想ファイヤーウォールを『セキュリティグループ
・インスタンスにログインするために『キーペア(公開鍵・秘密鍵)』が必要となる

手順概要

①AMIの選択〜②インスタンスタイプの選択〜③詳細設定〜④ストレージの追加〜⑤タグの追加〜⑥セキュリティグループの作成〜⑦インスタンスの起動)__までを構築していく手順をハンズオン形式で公開していきます。

EC2インスタンスを作成

AWSマネジメントコンソールから【EC2】を選択する

スクリーンショット 2021-03-27 9.59.04.png

左にある【▼インスタンス】の下の【インスタンス】を選択する
スクリーンショット 2021-03-27 10.02.15.png

画面上右上にあるオレンジ色の【インスタンスを起動】を選択する
スクリーンショット 2021-03-27 10.03.06.png

AMIの選択

これから作成するインスタンスのソフトウェア構成(OS、アプリケーションサーバ、アプリケーション)を含むテンプレート情報です
「無料利用枠の対象」というラベルのものは無料のAMIです
スクリーンショット 2021-03-27 10.04.13.png

インスタンスタイプの選択

利用したいアプリケーションの都合により変わりますが、今回は「無料利用枠の対象」のものを選択していきます。
スクリーンショット 2021-03-02 10.58.27.png

詳細設定の選択

主な設定項目 説明
インスタンス数 起動するインスタンスの数の設定
購入オプション スポットインスタンスとして購入するかどうか?
ネットワーク EC2を所属するVPC
サブネット EC2が所属するサブネット
自動割り当てパブリック IP 自動的にパブリックIPを付与するかの設定
IAM ロール EC2にIAM権限を選択させるか
シャットダウン動作 EC2シャットダウンした際の動作を指定する
終了保護の有効化 誤って消去を防止したり、インスタンス削除を禁止する
モニタリング CloudWatchの詳細モニタリングの有効か・無効化

スクリーンショット 2021-03-27 10.52.59.png
▶︎ネットワークインターフェイス
サブネットを選択するとEC2のプライベートIPを指定することが出来る
指定しない場合は自動的にIPアドレスが割り当てられる(今回初期設定のままです)

▶︎高度な詳細
シェルスクリプトもしくはcloudinitディレクティブを記述して、インスタンス起動時の動作(パッケージのインストール、ユーザーなどの作成など)を詳細に設定することが出来るようになる(今回未設定です)

ストレージの追加

EC2に関連づけるストレージを選択(今回は初期設定のままです)
そのため初期値のルートデバイス サイズ8(GB) ボリュームタイプ 汎用SSD(gp2) 暗号化なしの状態です
スクリーンショット 2021-03-27 11.21.51.png

タグの追加

インスタンスの名称(具体的な内容など)入力しておくことで、このEC2がなんのために利用されているのかわかるようにしておきます(任意によるものでタグがなくても機能的な問題はありません)
スクリーンショット 2021-03-27 11.43.20.png

セキュリティグループの設定

セキュリティグループ(=AWSにおけるファイヤーウォールのこと)
このセキュリティグループはホワイトリスト方式(記述したもののみ許可する)なので、指定しなければ全て拒否することになります
スクリーンショット 2021-03-27 14.13.52.png
今回の場合では、AWSにアクセスしているIPアドレスに限定したセキュリティグループを設定しています

インスタンスの起動

右下に青色の【起動】があるので選択します
スクリーンショット 2021-03-27 14.23.53.png

キーペアの作成について

EC2は公開鍵暗号方式でログイン情報を暗号化しています。そのためログインには、キーペア(公開鍵・秘密鍵)が必要となります(ないと作り直し)。ちなみにキーペアのファイルのダウンロードタイミングはここしかないため、同じインスタンスで二度目のダウンロードはありません。
スクリーンショット 2021-03-27 14.35.14.png

作成ステータス画面

画面が遷移しそうですが変化がないので、ダッシュボードに移動して確認してみましょう
スクリーンショット 2021-03-27 14.35.43.png

EC2ダッシュボードで確認

【インスタンスEC2の状態】を確認すると実行中となっているので、無事に起動していることがわかります
スクリーンショット 2021-03-27 14.58.21.png

まとめ

前回に引き続きヨクワカラナイなんて方の、少しでも手を動かすための力になれたら幸いです。

間違い等ございましたら、お手数ですがご気軽にご教授いただけると幸いです。
ここまで読んでいただき、誠にありがとうございます。

次回は、今回作成したEC2にアクセスしていきたいと思います
【初学者】AWSハンズオン③仮想サーバ(EC2)へログイン

前回記事
【初学者】AWSハンズオン①VPC構築

参考書籍・記事

こちらの記事を参考にさせていただております。

【参考書籍】
Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド 改
Amazon Web Services 業務システム設計・移行ガイド
【サイト】
0から始めるAWS入門①:EC2編

Last modified: 2021-03-28

Author