現象

AWS SystemManagerで管理するLinuxインスタンスにPythonがインストールされていないと動かない。

Redhat8.2 LinuxデフォルトでPythonがインストールされていないです。
インタネット接続できる環境なら、下記のコマンドでインストールできます。

yum install -y python3

しかし、インタネットに接続できないシステムは、上記のコマンドは動作しません。

【AWS公式より抜粋】
注: SSM エージェントを正しく動作させるには、Python 2 または Python 3 を RHEL 8 または CentOS 8 インスタンスにインストールする必要があります。

検証環境

ネットワーク:AWS PrivateSutnet(インタネットに接続できない)
OS:Redhat8.2 Linux(AWS提供のAMIを使用)
インストール媒体:rhel-8.2-x86_64-dvd.iso(事前にダウンロードし、ec2-userのホームディレクトリに格納)

インストール手順

1、ec2-userのホームディレクトリに移動

cd /home/ec2-user

2、mount

mount -o loop -t iso9660 rhel-8.2-x86_64-dvd.iso /media

3、インスタンス

dnf install --disablerepo=\* --enablerepo=InstallMedia-* python3

4、インストールされていることを確認

python3 --version

5、umount

umount /media

参考

https://access.redhat.com/documentation/ja-jp/red_hat_enterprise_linux/8/html/configuring_basic_system_settings/using-python3_configuring-basic-system-settings

Last modified: 2021-03-19

Author