はじめに

最近、Mattermostというチャットツール?を知る機会があり、
どうやら無料らしいので試しにインストールしてみました

今回はPart2です、MySQLインストールは完了したので、
Mattermostをインストール/設定していきます

前提条件

・MattermostをインストールするAWS環境については既に構築済み
・MySQLインストール済み

・とりあえずMattermostをインストールしてみたいだけの人が、
 ただただMattermostをインストールして、
 少しだけMattermostをさわってみただけの内容になっていますので予めご了承ください

・サーバIPは 10.10.10.2 (※あくまでも仮定です)

全体の流れ

本記事は 手順 2.Mattermostサーバーのインストール/設定 にフォーカスした内容になります

  1. MySQLデータベースサーバーのインストール
  2. Mattermostサーバーのインストール/設定
  3. Mattermostをさわってみる

本記事で記載する手順

本記事で記載する手順は以下の通りです

  1. 最新バージョンのMattermostをダウンロード
  2. ダウンロードしたファイルを展開
  3. 展開したファイルを/optディレクトリに移動
  4. ファイルのストレージディレクトリを作成
  5. ユーザーとグループを設定し、所有権と権限を設定
  6. /opt/mattermost/config/config.json を修正
  7. ファイル変更後の動作確認
  8. systemdを使用するように設定
  9. サービスを実行できるように変更
  10. systemdのリロード
  11. 自動起動の設定
  12. Mattermostサーバの起動
  13. Mattermostの動作確認

1. 最新バージョンのMattermostをダウンロード

wget https://releases.mattermost.com/X.X.X/mattermost-X.X.X-linux-amd64.tar.gz

もしVersionが1.3.5なら、以下のようになります

wget https://releases.mattermost.com/1.3.5/mattermost-1.3.5-linux-amd64.tar.gz

2. ダウンロードしたファイルを展開

tar -xvzf *.gz

3. 展開したファイルを/optディレクトリに移動

sudo mv mattermost /opt

4. ファイルのストレージディレクトリを作成

sudo mkdir /opt/mattermost/data

5. ユーザーとグループを設定し、所有権と権限を設定

sudo useradd --system --user-group mattermost
sudo chown -R mattermost:mattermost /opt/mattermost
sudo chmod -R g+w /opt/mattermost

6. /opt/mattermost/config/config.json を修正

MySQLを使用したので適宜設定

修正対象ファイル
/opt/mattermost/config/config.json
設定項目 設定値
"DriverName" "mysql"
"DataSource" "mmuser:mmuser-password@tcp(host-name-or-IP:3306)/mattermost?charset=utf8mb4,utf8&writeTimeout=30s"
"SiteURL" "https://IP-address"

7. ファイル変更後の動作確認

ディレクトリを移動し、

cd /opt/mattermost
sudo -u mattermost ./bin/mattermost

問題なく起動した場合、以下のように出力されます

Server is listening on :8065

放置していると永遠にログがでるのでctrl+cで停止

8. systemdを使用するように設定

Mattermost設定ファイルを作成

sudo touch /etc/systemd/system/mattermost.service

作成した設定ファイルを開き、以下の内容をペースト

[Unit]
Description=Mattermost
After=syslog.target network.target mysqld.service

[Service]
Type=notify
WorkingDirectory=/opt/mattermost
User=mattermost
ExecStart=/opt/mattermost/bin/mattermost
PIDFile=/var/spool/mattermost/pid/master.pid
TimeoutStartSec=3600
LimitNOFILE=49152

[Install]
WantedBy=multi-user.target

9. サービスを実行できるように変更

sudo chmod 664 /etc/systemd/system/mattermost.service

10. systemdのリロード

sudo systemctl daemon-reload

11. 自動起動の設定

sudo systemctl enable mattermost

12. Mattermostサーバの起動

sudo systemctl start mattermost

13. Mattermostの動作確認

curl http://IP-address:8065

もしくは

curl http://localhost:8065

HTMLが返ってくる(はず)

無事にHTMLが返ってくればMattermostの動作確認まで完了!

過去記事

これまでに実施した内容については以下をご参照ください
Mattermostをインストールしてみた – MySQL

Last modified: 2021-07-31

Author